昨今、コロナ感染症による制限によって、国内の経済が低迷している事やロシアvsウクライナの戦争によって、物資不足・円安等の原因で、日常生活に必要な物資が高騰しております。

わが布団業界も例外でなく、石油高騰により、化学繊維・綿・羊毛などの輸入の際の運搬に掛かる費用、世界的物資不足などの影響を受けております。

布団だけでないのですが、多くの既製布団は、ほとんど中国製です。

 

化繊の布団では打直しは出来ませんが、昔から和式(綿・綿混)の布団や・羊毛(ウール・ウール混)の布団は、打直し(再生)が出来ます。

という事は、現在お使いの布団の品質や寝心地と変わらない、逆に良くなることが打直しによって出来るという事です。

『布団の打直し』は、既製品より割高ではありますが、同質の布団を買うよりは、断然安くで出来ます。


◆「スマホ」で、菊水寝具店

◆当店の登録情報サイト